岩倉化学工業

岩倉化学工業

あなたは知っていますか?もっと知りたい外断熱工法あなたは知っていますか?もっと知りたい外断熱工法

外断熱工法

外断熱工法とは断熱材をコンクリーの外側に設け、建物全体をすっぽりと包み込みコンクリートを蓄熱体として活用する工法です。

岩倉化学工業㈱は外断熱のパイオニアとして、あなたの快適な住空間造りを応援します。

外断熱工法の特徴

Click!

省エネ性

コンクリートが蓄熱体になるので快、快適な室内温度を安定して保ちやすくなります冬は、暖房を切ってもすぐに室温は降下せず、夏は冷房を切ってもすぐに室温は上昇しません。冷暖房費の抑制ができます。

Click!

耐久性

気温や日射し、雨などの外的要因からコンクリートを保護するため、耐久性能を維持することができます。

Click!

アレルゲンの防止

室内空間の結露を防ぐことで、 カビを防止でき、ダニの発生を抑える効果があります。

Click!

施工性

建物の外側に断熱材を設ける事で居住空間を圧迫せずに暖かい家造りができます。また、断熱リフォームをする場合も入居したまま行うことが可能です。

Click!

資産性

劣化が非常に小さく、建物の資産性を維持できます。

Click!

CO2の削減

外断熱工法は耐久性が高く長寿命。スクラップ&ビルドから解放され、解体・再建築によるCO2を大幅に削減できる地球環境にやさしい工法です。

岩倉化学の断熱材の特徴

point1型枠兼用断熱材

型枠兼用断熱材

型枠不要で施工が可能!
施工の合理化が図られるばかりではなく、限りある地球資源である南洋材削減に大きく貢献!

型枠不要で施工が可能!

point2改修工事に対応!新築同様の外観に!

  • 改修工事に対応

    Before

  • 改修工事に対応

    After

岩倉化学工業の外断熱工法は改修工事にも対応しています。
既存の建物も外断熱改修を行うことで、新築同様の効果を得ることができます。耐久性が大きく向上し、優れた省エネ性能を獲得。建物の資産価値を高めます。長期優良住宅にも対応。

point3断熱材の優れた性能

断熱材の優れた性能

岩倉化学工業の外断熱工法に使うEPS(ビーズ発泡ポリスチレン)断熱材は、断熱性能、透湿性能、防火性能に優れた断熱材です。
*図は暖房を8時間OFFした時の温度

point4従来外断熱の弱点を克服!通気工法

通気工法

岩倉化学工業の外断熱は「通気層工法」
断熱材と外装材の間に通気層を設ける事で外部からコンクリートへ雨水などを引込むことを抑制。さらに躯体から放出された水蒸気も排出!これにより耐久性向上を実現しました。

point5多彩な外装仕上げ

  • 多彩な外装仕上げ
  • 多彩な外装仕上げ
  • 多彩な外装仕上げ
  • 多彩な外装仕上げ
  • 多彩な外装仕上げ
  • 多彩な外装仕上げ
  • 多彩な外装仕上げ
  • 多彩な外装仕上げ
  • 多彩な外装仕上げ
  • 多彩な外装仕上げ

建物の意匠性も外断熱工法の重要なファクター。さまざまな外装仕上げに対応。世界でたった一つあなただけのデザインも可能に。

お電話はこちら北海道の方はこちら